ソロ魂をWOWWOWさせるシェルター「ソロソウルウォウウォウ」。クレイジーすぎる名前にいまいちピンとこない方のためのWOWWOW入門書

ソロ魂をWOWWOWさせるシェルター「ソロソウルウォウウォウ」。クレイジーすぎる名前にいまいちピンとこない方のためのWOWWOW入門書

DODの新製品「ソロソウルウォウウォウ」

タン:https://www.dod.camp/product/tt2_734_tn/
カーキ:https://www.dod.camp/product/tt2_734_kh/

名前を聞いただけでは一体何のこっちゃ分かりませんよね。しいて言うなら深海魚っぽい。
ソロキャンパーの魂をウォウウォウさせるソロ用シェルターとのことですが、実はDODスタッフ内でもそのコンセプトをイマイチできてないメンバーがちらほらいたりします。(私もそのうちの一人)
ということで、製品企画者のTERAさんに「ソロソウルウォウウォウ」についての疑問をぶつけてきました。

「WOWWOW」ってナニ?

ウォウウォウ収納袋

ツジ:超ド直球ですが「WOWWOW」ってなんですか?
TERA:一人のときに感じる楽しさとかワクワクが「WOWWOW」。カマボコテントやタケノコテントでのみんなとのキャンプの喜びは「Yeah!」だと思うんだけど、そうじゃなくてソロでひっそりしんみり喜びをかみしめる感じ。
ツジ:ぽかーーーん。
TERA:えっと、H Jungle with tの「WOW WAR TONIGHT」って曲知ってる?小室哲哉さんプロデュースでダウンタウンの浜ちゃんが歌ってるやつ。ちょうどこの製品のターゲットである30〜40代の男性ならピンとくると思うんだけどね。この曲のPVを見てもらったら「WOWWOW」の感じが伝わるかも。
ツジ:インタビュー終わったら見てみます(見たけどイマイチ掴めなかった)。ところでTERAさんがその「WOWWOW」を感じるのはどんなときなんですか?
TERA:奥さんや子供が実家に帰ったりして家で一人になったときに、お気に入りのおつまみで好きなお酒をしっぽりと楽しむ瞬間かな。「今めっちゃ自由!最高!WOWWOW」みたいな。

ソロソウルウォウウォウでウォウウォウ

ツジ:なるほどです(キャンプじゃないんや笑)。ソロキャンプも、好きなときに好きなことを好きなように楽しめる自由さが大きな魅力ですもんね。

実はこの「ソロソウルウォウウォウ」という名前は「いくらなんでもクレイジーすぎでは?」とDODチーム内でも反対意見がありました。
しかし、そんな声も聞こえないくらいにこの感覚を表現できるのは「WOWWOW」しかない、というTERAさんの強い思いからこの製品名で企画、開発を進め、ついに発売。時にはこんな風に少し強引に製品名が決まることもあるのです。

TERA:起これ!WOWWOWムーブメント!!!

「WOWWOW」を発生させる仕組み

広々ウォウウォウ

ツジ:なんで「ソロソウルウォウウォウ」を使うと「WOWWOW」が発生しやすくなるんですか?
TERA:なにも我慢しない、わがままキャンプができるから。ツジも社会人を数年やってみて分かってきたと思うけど、大人っていろいろ我慢しながら生きてる。特に自分含めおじさん(偏見ですみません)。
ツジ:たしかに学生のときは満員電車なんて無縁だったのにな~とか思います。
TERA:キャンプのときくらい、好きなもの全部テントの中に入れて、好きなだけ焚き火してダラダラしたっていいじゃない?不便を楽しむようなミニマムなキャンプももちろん楽しいんだけど、ソロソウルウォウウォウは真逆の「我慢しない」がコンセプト。 好きなものも焚き火も快適さも全部我慢しない。ついでに言うと建てるのも簡単だから、貴重な休日も無駄にしない。
ツジ:なるほどです!だから面積がソロにしてはめちゃくちゃ大きいんですね。正直2人でも余裕ですよね?
TERA:2人でも全然いける。その場合はデュオソウルファイヤーだろうね。 ただ、あくまでソロソウルを「WOWWOW」させるテントなのでソロで使ってほしいかな。
ツジ:こんなシチュエーションだと「WOWWOW」できそう!みたいなキャンプのイメージはありますか?

理想のウォウウォウ

TERA:まず、ジムニーにお気に入りのギアを積み込むんだけど、中には全然コンパクトじゃないけどめちゃくちゃ気に入ってるベッドや明らかにソロ用でないデカい焚き火台も入ってるの。そのギア達を広げて、好きなときに寝て、好きなときに食べて、好きなお酒を飲んで、気まぐれに焚き火を楽しむ。2泊3日くらいをダラダラと自由に過ごす。そんな冬のソロキャンプかなあ。まあ俺がしたいだけなんだけどね。
ツジ:自分のこだわりやお気に入りが詰まった、広くて快適な一人部屋を好きな場所に持ち出せるってイメージですかね!

大好評のTwitter企画。TERAさんが応募するなら?

こちらの新製品のお披露目前に「名前からどんな製品かを予想しよう」という企画をTwitterで実施しました。

ツジ:もしTERAさんが、DODのソロ魂を「WOWWOW」させることを狙って応募するならどんなアイデアを投稿しますか?
TERA:「キャンプで食べるのにぴったりな味付けにこだわったからし蓮根」かな。最近自分の中でからし蓮根ブームがきてて。ちびちび食べながらお酒を飲むのが最高なんだよね。あと「熱燗に特化した日本酒」とか。
ツジ:熱燗お好きですもんね。
TERA:あ、「キャンプ場で可愛い女の子がその熱燗を注いでくれるサービス」とかもいいかも。
隣で話を聞いていたTsubasaさん:それは「ウォウウォウ」ではなく「Yeah!」では?
TERA&ツジ:確かに。

Is your solo soul ready for WOWWOW?

ウォウウォウ設営中

クレイジーすぎる名前が特徴の「ソロソウルウォウウォウ」について、理解は深まりましたでしょうか?
そして「WOWWOW」の準備は整いましたでしょうか?
と言いつつ実は私自身ソロキャンプ未経験なこともあり「WOWWOW」の感覚はまだ掴めていません(笑)
やはり実際に体感するのが一番みたいです。
ということで、TERAさん曰くクセになるというソロキャンプでの「WOWWOW」を味わいたいという方は、是非「ソロソウルウォウウォウ」をGETして、この秋冬のキャンプでお試しくださいませ〜〜!!