NEW
販売中

SOLO SOUL WOWWOW

ソロソウルウォウウォウ

TT2-734-TN

Is your solo soul WOWWOW? 何も我慢しない、わがままなソロキャンプを。

ソロソウルウォウウォウ TT2-734-TN

ソロキャンプをしていて、「あ、今最高だなー」と思うとき、
それはYeah!などではなく、「WOWWOW」くらいではないでしょうか。
ソロソウルウォウウォウはそんなWOWWOWを発生しやすくするためのソロキャンプ用シェルターです。

バリエーション

カラー

この製品のご購入はこちらから

※リンク先の販売店様で旧仕様のものを販売している場合がございます。あらかじめ各販売店様へご確認の上、お買い求めください。

ストレスのない内部スペース

3.4×3mの広い四角形で、寝る場所はもちろん、ソロキャンプ用の道具が余裕で入る内部スペースがあります。

 ソロソウルウォウウォウのメインの特徴(ストレスのない内部スペース)

四角形で建てやすい

四角形にペグダウンしてポールを入れるだけで自立するため、円形のワンポールテントなどと比べてペグ位置も分かりやすく、非常に建てやすい構造です。

 ソロソウルウォウウォウのメインの特徴(四角形で建てやすい)

テントの近くで焚き火を楽しめる

厚みのあるポリコットン生地(綿とポリエステルの混紡生地)を使用しており、焚き火やBBQの火の粉があたっても穴が空きにくくなっています。
※燃えない素材ではありません。火の粉のかかり方によっては生地に穴が空く場合があります。直接炎を当てることや、テント下での焚き火やBBQはしないでください。

 ソロソウルウォウウォウのメインの特徴(テントの近くで焚き火を楽しめる)

前後が開閉できて夏は涼しい

前後部分の生地を全て開閉することができるため、オープンタープに近い状態で涼しく過ごすことができます。

 ソロソウルウォウウォウのメインの特徴(前後が開閉できて夏は涼しい)

スカート付きで冬暖かい

スカート付きのため、冬はテント生地の下から風が入り込むのを防ぎ、暖かく過ごすことができます。

 ソロソウルウォウウォウのメインの特徴(スカート付きで冬暖かい)

ワラビーテントをインナーテントとして使用可能

ソロソウルウォウウォウ内部のフックにワラビーテントを引っ掛けることで、インナーテントとして使用することができます。

 ソロソウルウォウウォウのメインの特徴(ワラビーテントをインナーテントとして使用可能)

Function 製品特徴

主な特徴

 ソロソウルウォウウォウの主な特徴

各部の特徴

 ソロソウルウォウウォウの各部の特徴(キャノピードア)

キャノピードア

前後のドアは別売りポールを使用して、跳ね上げることが可能です。リビングスペースをさらに広げることができます。
※タープポールは別売りです。画像では ビッグタープポール(XP5-507K)を使用しています。

 ソロソウルウォウウォウの各部の特徴(ダブルファスナー)

ダブルファスナー

前後ドア部分の開閉にダブルファスナーを採用。ドアの上部分だけを開くことができるため、タープポールを入れて、タープテントの位置を調整することができます。

 ソロソウルウォウウォウの各部の特徴(YKKビスロンファスナー)

YKKビスロンファスナー

土や砂、結露の水分が凍結した場合に詰まりが起きにくい、歯の大きなYKKビスロンファスナーを採用しています。

 ソロソウルウォウウォウの各部の特徴(設営ガイドベルト)

設営ガイドベルト

平行四辺形にペグダウンしてしまわないように、テント底面にガイドベルトを付けています。各辺を引っ張ってペグダウンするだけで、きれいな四角形に設営できます。設営後は足を引っかけないように、ガイドベルトを専用ポケットに収納することもできます。

 ソロソウルウォウウォウの各部の特徴(開閉可能なベンチレーター)

開閉可能なベンチレーター

頂点部のベンチレーターは開閉が可能なため、温度などに応じて調整することができます。

 ソロソウルウォウウォウの各部の特徴(アルミ合金製ポール)

アルミ合金製ポール

軽量化を図るため、アルミ合金製ポールを使用しています。

 ソロソウルウォウウォウの各部の特徴(コンパクトな収納サイズ)

コンパクトな収納サイズ

コンパクトなサイズに収納できるため、バイクや徒歩でのキャンプにも対応します。

 ソロソウルウォウウォウの各部の特徴(専用コンプレッションバッグ)

専用コンプレッションバッグ

初心者でも収納しやすいように大きめの収納バッグを付属しています。コンプレッション機能があるため、収納は簡単で、収納サイズを小さく収めることができます。

 ソロソウルウォウウォウの各部の特徴(スチールペグ)

スチールペグ

強度の高いスチールペグが付属します。

How to use 使い方

組立/設営方法動画

組立/設営方法

 ソロソウルウォウウォウの組立/設営方法

1.テント生地を広げて四隅をペグで固定します。まず、テント内側についているガイドベルトを引っ張り、ピンと張った状態でペグダウンします。

 ソロソウルウォウウォウの組立/設営方法

2.四隅の残りの箇所を引っ張りペグダウンすると、きれいに広げて張ることができます。

 ソロソウルウォウウォウの組立/設営方法

3.長いポールと短いポールをそれぞれ組み立てます。

 ソロソウルウォウウォウの組立/設営方法

4.テント内側から4本のポールを入れます。

 ソロソウルウォウウォウの組立/設営方法

5.DODロゴのある面に長いポール、ロゴの反対面に短いポールを入れてください。

 ソロソウルウォウウォウの組立/設営方法

6.ポールを入れた部分の外側にロープを取り付けて、4隅の外側にロープをペグダウンします。

 ソロソウルウォウウォウの組立/設営方法

7.テントがバランスよく立つように、自在金具を使ってロープの長さを調節します。

 ソロソウルウォウウォウの組立/設営方法

8.4辺の中間部分6ヶ所をペグダウンします。  

 ソロソウルウォウウォウの組立/設営方法

9.背面のループにロープを取り付け、ペグダウンしてテンションを調節します。

Photo 画像

Spec スペック

製品サイズ

 ソロソウルウォウウォウのサイズ画像

スペック

カラー タン
希望小売価格 オープンプライス
組立サイズ(外寸) (約)W340×D300×H170cm
収納サイズ (約)W57×D24×H24cm
重量(付属品含む) (約)9.1kg
材質 ポリコットン(ポリエステル65%、綿35%)、アルミ合金
最低耐水圧 350mm
付属品 キャリーバッグ、ロープ×5本、ペグ×15本
JANCODE 4589946145250
  • 製品改良のため予告なくデザイン・仕様を変更する場合がありますのでご了承ください。
  • サイズ・重量などの数値には若干の個体差がございます。
  • 掲載写真はできる限り実物の色味に近づくように加工・調整しておりますが、
    お客様がお使いのモニターの設定や天候・照明の当たり具合などにより、実物の色味と異なって見えることがございます。
  • テント生産時にJIS L 1092(ISO811)方式にて耐水圧試験を行い、計測箇所の平均値ではなく、最低値が記載値以上となるように耐水圧を設定しています。
  • 本製品に使用されているポリコットン生地は、防水コーティングされたポリエステル生地などとは異なり、水分を吸収した際に綿素材が膨張し、雨漏りを防ぐ構造です。そのため、張り方が弱いときや、長時間の雨に濡れた際には内部に雨漏りする場合があります。また、濡れたまま保管をすると化学繊維に比べてカビが生じやすいためご注意ください。

バリエーション

カラー

この製品のご購入はこちらから

※リンク先の販売店様で旧仕様のものを販売している場合がございます。あらかじめ各販売店様へご確認の上、お買い求めください。

OPTIONAL PRODUCTS オプション製品