奇抜すぎて売れない?個人的に好きな大失敗製品ベスト10

奇抜すぎて売れない?個人的に好きな大失敗製品ベスト10

  • シェアする
  • つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 ブックマーク

DODとGoingFurniture製品の企画開発を担当している TERA です。
最近ではカマボコテントやVチェアなど、企画して売れたものもがありますが、その裏では大量の失敗作も出してしまっています。
企画担当者としては、売れてなくてもなんかかわいい思い入れのある製品があるものです。
そこで、売れてないけど、個人的に好きな製品ベスト10を紹介させてもらいます。
もう販売終了しているものも多いですが、あわよくばこれを機にちょっと売れれば嬉しいです。

10位:LEDスケートボード(販売終了品)

奇抜製品1 https://www.dod.camp/product/sb1_163/

その名の通りLEDの付いたスケボーで、デッキにもウィールにもLEDが内蔵されているので、とにかく目立ちます。
正直、企画しておきながら町中では使いたくないくらい目立ちます。

・・・たぶんこれが売れなかった理由です。

点滅やグラデーションなどいろんな光り方をするので見ているだけでもキレイです。

9位:人型寝袋 ハンソデシリーズ(販売終了品)

奇抜製品2 https://www.dod.camp/product/ds14_15/

DODの代表作「人型寝袋」の半袖バージョンです。
真夏のキャンプでは暑すぎて寝袋を着ないことが多いという点に着目して、「そうだ!半袖で作ればいいんだ!」と思いついて作りました。
当時は神のようなアイディアを思いついたと思ったのですが、冷静に考えるといらないですよね。
失敗作は冷静さを欠いて作ってしまうことが多いです。

8位:ウェアリングシュラフ

奇抜製品3 https://www.dod.camp/product/s1_80_81/

人型寝袋で出歩くのは恥ずかしいよね、ということで、限りなく服に近い寝袋を作ったのがこちらです。
どちらかと言うと、サッカーの監督とかが着ているベンチコートを寝袋にしたイメージです。就寝前は防寒着として、就寝時はそのまま寝袋になります。
これがなぜ売れなかったかと言うと、真面目な話、服の形状にこだわりすぎた結果、縫製が難しくなってコストが上がったためだと思っています。
パープルだけ在庫が少し残っていて、Amazonでかなり安く売っていますので、よろしければご検討ください。

https://www.amazon.co.jp/dp/B00B3PJJIU

7位:シャイニングフットサルボール(販売終了品)

奇抜製品4

蓄光素材を使っているため、光を吸収した後は暗闇でも一定期間光るというシロモノです。
夜の暗い公園でフットサルをしている集団を見たときに「これだ!」と思って作ったのですが、売れませんでしたね。
本当はスケボーみたいにLEDで光らせたかったんですが、強度や重量の関係から断念しました。
LEDで実現したら、スポーツメーカーのCMとかに使われそうですね。

6位:シュラフトン

奇抜製品5 http://www.goingfurniture.jp/products/fc1-295_fc2-296/

自宅の掛け布団を寝袋化するカバーです。
キャンプ道具を持ってない友達とキャンプに行くときに、テントやチェアは準備できても、寝袋くらいは持ってきて欲しいですよね。
ということで、寝袋を持って無くてもキャンプに行けるような掛け布団カバーを作りました。
こちらも売れてないので、かなーり安く売っています。

https://goo.gl/vBh2mU

5位:勇者ペグ(販売終了品)

奇抜製品6 https://www.dod.camp/product/p1_204/

全然抜けない剣を抜けた者が勇者である、みたいなファンタジーあるあるをパロったペグです。
ふざけてるな~と自分でも思いますが、なかなか実用的でもあります。
Y型だと普通の長さでも抜けにくいんですが、長さが30cmあるので、固い地面だと本当に抜けません。良くも悪くも。

4位:ハイパワーデュアルアイLEDヘッドライト

奇抜製品7 https://www.dod.camp/product/hl1_133/

スポットビームとワイドビームの2種類のLEDが付いているんですが、これが地味に便利で個人的にキャンプで愛用しています。
何かを探すときはスポットビームが見やすいのですが、そのまま他人と話すと眩しがられてしまいます。
そんなときにこのヘッドライトは、眩しくないワイドビームにパッと切り替えできるんです。
しかも320ルーメンとめちゃくちゃ明るい。

これは売れる!と思って大量に仕入れたのですが、正直売行きは微妙・・・。
大量に残りすぎて、こちらでアウトレット販売しています。
320ルーメンのヘッドライトが、送料・消費税込みで1296円はありえない価格です。
絶対損はしないので、よろしければご検討ください。

http://store.shopping.yahoo.co.jp/doppelganger-bike/hl1-133.html

3位:オヒトリサマトレッキングポール

奇抜製品8 https://www.dod.camp/product/tp1_212_213/

トレッキングポールを2つ連結して、超長い自撮り棒にしてしまおうというアイディアです。
登山したときに引きの自撮り画像がとれると景色もたくさん写るし、すっぴんの女の人にもいいなと思ったんですが、棒が長すぎて全部伸ばすと腕がプルプルしてしまうところが失敗だったかもしれません。
こちらも安売り中です。

https://goo.gl/g8cjFe

2位:タープリーテント

奇抜製品9 https://www.dod.camp/product/t3_82_83/

これはカマボコテントのベースにもなったモデルで、決して売れてないわけではありません。
個人的にすごく好きなテントで、もっと売れると期待していたわりには売れてない、という感じです。
カップルや夫婦2人のキャンプに非常におすすめで、こういう2人にちょうど良いサイズ感の2ルームテントって意外に少ないと思います。

https://goo.gl/tBZMrT

1位:クレイジーエックス

奇抜製品10 https://www.dod.camp/product/t4_85/

正直、売れるなんて思ってなかったですが、その通り売れてません。
メーカーとしてもイチキャンパーとしても「快適なキャンプ」を追及している自分がいて、キャンプ自体わざわざ不便さを求める行為なんだから、不便なテントがあっても良いのでは?と思ったのがきっかけです。このテントに4人で入ったときのワクワク感は普通のテントでは得られません。
ちなみに製品名は当初「なかよ4テント」という名前でしたが、ワクワクしなかったのでボツになりました。
開発しながらとても楽しかった製品なので、売れなくてもラインナップに残しておきたい製品ですね。

https://www.amazon.co.jp/dp/B01CSEDQP6