NEW
販売中

NUNO-ICHI(M)

ヌノイチ(M)

T3-594-TN

切れ目が入った「布一枚」。自然との距離感の近さや創意工夫することに重点を置いた、究極のシンプルテント。

ヌノイチM(タン)

ヌノイチとはその名の通り、布一枚に切れ目が入っただけの「ただの布」です。テントと呼ぶことも憚られるその形状ですが、グロメットやループの位置を緻密に計算して設計しており、付属のポールとロープを使うことでテント、タープなど様々な形で使うことができます。
気温、風向き、太陽の方向など、キャンプでは常に同じシチュエーションはあり得ません。布一枚の薄さで自然との距離感を近づけ、自分の創意工夫でシチェーションに応じた形を作ることがヌノイチのコンセプトです。
機能を追い求めた近代的テントでは感じることのできない「なにか」を感じることができるはずです。

バリエーション

カラー
サイズ

この製品のご購入はこちらから

※リンク先の販売店様で旧仕様のものを販売している場合がございます。あらかじめ各販売店様へご確認の上、お買い求めください。

バランスに優れたベーシックスタイル

ヌノイチは創意工夫で様々な形状に建てることができますが、ベーシックスタイルでは自然との距離感、雨や風に対する快適性、周囲の視線からのプライバシー確保などの点でバランスに優れた形です。
ベーシックスタイルを建てるためのポール、ロープは全て付属しています。

 ヌノイチ(M)のメインの特徴(バランスに優れたベーシックスタイル)

シンプルゆえに自由自在

ヌノイチ(S)では26ヶ所、ヌノイチ(M)では30ヶ所にポールを通すためのグロメットとロープを結ぶためのループを配置しています。それらにより、シチュエーションによって形状を自由にアレンジすることが可能です。
※建て方によっては別途ポールやロープ、ペグが必要になります。

 ヌノイチ(M)のメインの特徴(シンプルゆえに自由自在)

 ヌノイチ(M)のメインの特徴()

頑丈で燃えにくいポリコットン生地

厚みのあるポリコットン(ポリエステルとコットンの混紡生地)を使用しているため、ポリエステルやナイロンと異なり、火の粉があたっても穴が空きにくくなっています。
ポリウレタンのコーティングをしていないため、加水分解の心配もありません。
※燃えない素材ではありません。火の粉のかかり方によってはテントに穴が空く場合があります。直接炎を当てることや、テント下での焚き火やBBQはしないでください。

 ヌノイチ(M)のメインの特徴(頑丈で燃えにくいポリコットン生地)

便利なサブ生地

ベーシックスタイルの開口部分に対応するサブ生地が付属します。風の入り込みを軽減したり、タープ部分を延長させることができます。
ヌノイチ本体同様、サブ生地にもヌノイチSで6ヶ所、Mで12ヶ所、グロメットとループを配置しているため、ミニタープなど様々な使い方ができます。

 ヌノイチ(M)のメインの特徴(便利なサブ生地)

 ヌノイチ(M)のメインの特徴()

2~3人キャンプに丁度よいサイズ

ヌノイチMは2~3人がゆとりをもって過ごせるサイズに設計しています。

 ヌノイチ(M)のメインの特徴(2~3人キャンプに丁度よいサイズ)

Function 製品特徴

主な特徴

 ヌノイチ(M)の主な特徴

各部の特徴

 ヌノイチ(M)の各部の特徴(蚊帳をセットして夏仕様に)

蚊帳をセットして夏仕様に

吊り下げ式の蚊帳をセットすれば夏でも虫を気にすることなく寝ることができます。
※蚊帳は付属しません。

 ヌノイチ(M)の各部の特徴(アルミ合金製ポール)

アルミ合金製ポール

軽量かつ強度の高いアルミ合金製のポールを付属しています。ベーシックスタイルを建てるために必要な4本が付属します。

 ヌノイチ(M)の各部の特徴(蓄光ネイルペグ)

蓄光ネイルペグ

強度の高いネイルペグが付属します。夜間でも目立つように、フック部分には蓄光素材を使用しています。

 ヌノイチ(M)の各部の特徴(ロープ)

ロープ

ベーシックスタイルを建てるために必要な直径4mmのロープとアルミアジャスターが付属します

 ヌノイチ(M)の各部の特徴(専用コンプレッションバッグ)

専用コンプレッションバッグ

初心者でも収納しやすいように大きめの収納バッグを付属しています。コンプレッション機能があるため、収納は簡単で、収納サイズを小さく収めることができます。

 ヌノイチ(M)の各部の特徴(コンパクト収納)

コンパクト収納

非常にシンプルな構造のため、生地の分厚さや展開サイズの割に、コンパクトに収納することができます。

How to use 使い方

※動画の製品はT2-593-KHになります。

ベーシックスタイルの設営方法

ヌノイチ(M)ベーシックスタイルの設営方法画像

1.ポール(小)を2本組み立て、ヌノイチ本体の切れ目部分のグロメットに差し込みます。

ヌノイチ(M)ベーシックスタイルの設営方法画像

2.差し込んだポールの先端にロープ(長)を2本結び、ペグで固定します。ポール(小)が垂直に立つようにロープの長さを調整します。
※後ほど、別のロープを引っかけるためペグは最後まで打ち込まないでください。

ヌノイチ(M)ベーシックスタイルの設営方法画像

3.寝室側の2ヶ所を引っ張ってペグを打ちます。

ヌノイチ(M)ベーシックスタイルの設営方法画像

4.側面の2ヶ所を引っ張ってペグを打ちます。

ヌノイチ(M)ベーシックスタイルの設営方法画像

5.ポール(大)を2本組み立て、リビング側のグロメットに差し込みます。

ヌノイチ(M)ベーシックスタイルの設営方法画像

6.差し込んだポールの先端にロープ(長)を2本結び、ペグで固定します。ポール(大)が垂直に立つようにロープの長さを調整します。
※後ほど、別のロープを引っかけるためペグは最後まで打ち込まないでください。

ヌノイチ(M)ベーシックスタイルの設営方法画像

7.側面2ヶ所にロープ(長)を結び、6で打ったペグに引っかけて長さを調整します。

ヌノイチ(M)ベーシックスタイルの設営方法画像

8.リビング側の角部分2ヶ所にロープ(短)を結び、6で打ったペグに引っかけて長さを調整します。

ヌノイチ(M)ベーシックスタイルの設営方法画像

9.側面でまだロープを張っていない角2ヶ所にロープ(短)を付けて、2番で打ったペグ(寝室側)に引っかけ、長さを調整します。

ヌノイチ(M)ベーシックスタイルの設営方法画像

10.必要に応じてポール先端にポールキャップを被せてください。防水性が高まります。

ヌノイチ(M)ベーシックスタイルの設営方法画像

11.ヌノイチMサイズの場合は、ロープとペグを使って背面の張り具合を調整してください。

ヌノイチ(M)ベーシックスタイルの設営方法画像

12.完成です。

Photo 画像

単体

ヌノイチ(M)単体の製品画像

メイン生地

ヌノイチ(M)単体の製品画像

サブ生地

ヌノイチ(M)単体の製品画像

キャリーバッグ

ベーシックスタイル

フルクローズスタイル

Spec スペック

製品サイズ

 ヌノイチ(M)のサイズ画像

スペック

カラー タン
希望小売価格 オープンプライス
組立サイズ(外寸) (約)W510×D315×H225cm ※ベーシックスタイル
収納サイズ (約)W80×D20×H20cm
重量(付属品含む) (約)11.3㎏ 
最低耐水圧 350mm
材質 ポリコットン(ポリエステル65%、綿35%)、アルミ合金
付属品 ポール、ロープ、ペグ、キャリーバッグ
JANCODE 4589946140293
  • 製品等の色は、ご使用になるモニターや、設定によって若干の違いが発生する場合があります。
  • 製品改良のため予告なくデザイン・仕様を変更する場合があります。
  • サイズ・重量などの数値には若干の個体差があります。
  • テント生産時にJIS L 1092(ISO811)方式にて耐水圧試験を行い、計測箇所の平均値ではなく、最低値が記載値以上となるように耐水圧を設定しています。
  • 本製品に使用されているポリコットン生地は、防水コーティングされたポリエステル生地などとは異なり、水分を吸収した際に綿素材が膨張し、雨漏りを防ぐ構造です。そのため、張り方が弱いときや、長時間の雨に濡れた際には内部に雨漏りする場合があります。また、濡れたまま保管をすると科学繊維に比べてカビが生じやすいためご注意ください。
  • ベーシックスタイルの組立サイズは微妙な角度の違いなどにより変動します。

この製品のご購入はこちらから

※リンク先の販売店様で旧仕様のものを販売している場合がございます。あらかじめ各販売店様へご確認の上、お買い求めください。