NEW
販売中

KINOKO TENT

キノコテント

T4-610-BG

ニョキッとすぐにたつ、快適なワンタッチ寝室用テント。

キノコテント(ベージュ)

ワンタッチ構造を採用し、取扱いやすさと快適性を追求した寝室用テント。
扱いやすいコンパクトな床面積ながら壁が垂直で快適性の高い構造を採用し、圧迫感を感じにくい工夫を施しています。ダブルサイズのエアマットがちょうど2つ入るように設計されており、2~3人でゆったり、お子様を含めた4人でちょうどのサイズです。

バリエーション

この製品のご購入はこちらから

※リンク先の販売店様で旧仕様のものを販売している場合がございます。あらかじめ各販売店様へご確認の上、お買い求めください。

ニョキッとすぐ立つワンタッチ

ワンタッチ構造を採用し、組み立て・片付けが簡単にできます。テントの設営・片付けに時間をかけずにキャンプを楽しむことができます。

 キノコテントのメインの特徴(ニョキッとすぐ立つワンタッチ)

快適でおしゃれなキノコ型

壁が垂直になっているので、一般的な同じ床面積のドーム型テントに比べ圧迫感を感じにくく、快適に就寝することが可能です。

 キノコテントのメインの特徴(快適でおしゃれなキノコ型)

マット2枚のぴったりサイズ

ダブルサイズの 丸洗いシーツエアマット がちょうど2枚入るサイズ設計。ソロや2人で広く使う場合からお子様を含めて4人で使用する場合まで無駄なく快適に使用することできます。

 キノコテントのメインの特徴(マット2枚のぴったりサイズ)

 キノコテントのメインの特徴()

快適な寝室を作り出す換気窓

蒸し暑い夏の夜、結露しやすい湿気の多い日、肌寒く外気を入れたくない場合など状況に合わせて空気の流れを調整できるようインナーテントのすべての壁面と天井部にメッシュに切り替えのできる換気窓を配置しました。その時の気候・状況に合わせてテント内を快適に保つことが可能です。

 キノコテントのメインの特徴(快適な寝室を作り出す換気窓)

耐風動画

※実際に台風などの安全上のリスクが想定されるような環境では使用しないでください。

Function 製品特徴

主な特徴

 キノコテントの主な特徴

各部の特徴

 キノコテントの各部の特徴(安定性の高い6本足構造)

安定性の高い6本足構造

6本の足でテントを支える安定性の高い構造を採用しています。

 キノコテントの各部の特徴(自立式インナーテント)

自立式インナーテント

インナーテントは自立式で設営しやすく設計しています。フルクローズできるのでインナーテントだけで簡易テントやサンシェードとして使用することが可能です。※キャンプ場で使用する場合には突然の風に備え無風時であっても必ずペグでテントを固定して使用してください。

 キノコテントの各部の特徴(大きく開く入り口)

大きく開く入り口

入り口をガバっと大きく開けることができる構造です。コンパクトなテントながら出入りがしやすく、換気もしやすくしています。

 キノコテントの各部の特徴(コンパクト収納)

コンパクト収納

持ち運びしやすいコンパクト収納。自宅での保管もしやすいサイズです。

 キノコテントの各部の特徴(天井のランタンフック)

天井のランタンフック

テントの内側の天井部分にランタンフックを配置しています。ランタンを吊り下げテント内をまんべんなく照らすことができます。

 キノコテントの各部の特徴(アシストフック付きフライシート)

アシストフック付きフライシート

フライシートの内側には入り口部分にだけフックを付けています。これにより簡単にフライシートをインナーテントにかぶせることが可能です。

 キノコテントの各部の特徴(コンセント用ファスナー)

コンセント用ファスナー

電気カーペットや扇風機などのコードを通すことができるコンセント用ファスナーが付いています。

 キノコテントの各部の特徴(専用グランドシート付属)

専用グランドシート付属

バックル留め式のグランドシートを標準装備。取り付けたまま設営/撤収が可能です。バックルで簡単に取外しすることができるのでグランドシートだけ取り外してお手入れすることも可能です。

 キノコテントの各部の特徴(追加ストームロープ用リボン配置)

追加ストームロープ用リボン配置

基本的な固定用ストームロープは付属していますが、強風時の対策としてストームロープを追加してテントをより強固に固定することができます。※追加のストームロープは別途ご準備ください。

 キノコテントの各部の特徴(収納しやすいキャリーバッグ)

収納しやすいキャリーバッグ

専用のキャリーバッグが付属しています。大きさに余裕をもって作っているのでキャンプ場での片付けもスムーズに行うことが可能です。

 キノコテントの各部の特徴(フロントポール)

フロントポール

出入り口をより広く確保するためのフロントポールが付属します。

 キノコテントの各部の特徴(ペグ付属)

ペグ付属

丈夫で扱いやすいスチール製のペグが付属しています。

How to use 使い方

組立/設営方法動画

組立/設営方法

 キノコテントの組立/設営方法

1.収納袋からグランドシートを取り出し広げます。

 キノコテントの組立/設営方法

2.グランドシートの上にテントを広げ、バックルを6ヶ所留めてグランドシートとテントを固定します。

 キノコテントの組立/設営方法

3.グランドシートの上でテントを広げワンタッチ機構を開きます。

 キノコテントの組立/設営方法

4.カチっという音がしてロックがかかるまで6本の脚部を伸ばします。

 キノコテントの組立/設営方法

5.テント本体の足元6ヶ所にある固定ベルトをペグで固定し、ポールから約80cmの場所にフライシート用のペグを打ち込みます。

 キノコテントの組立/設営方法

6.フライシートを広げ、2つのアシストフックをインナーテントの入り口のポールに取り付けます。

 キノコテントの組立/設営方法

7.フライシートをインナーテント全体にかぶせます。

 キノコテントの組立/設営方法

8.フライシートのロープとテント本体のストームロープをペグにかけ、ロープが均等に張るように長さを調整します。

 キノコテントの組立/設営方法

9.フライシートにフロントポールを差込み、テント前方に打ったペグにロープを引っ掛けて完成です。

Photo 画像

Spec スペック

製品サイズ

 キノコテントのサイズ画像

スペック

カラー ベージュ
希望小売価格 オープンプライス
組立サイズ(外寸) (約)W328×D328×H168cm
インナーサイズ (約)W288×D248×H148cm
収納サイズ (約)W25×D90×H25cm
重量(付属品含む) (約)11.2kg
収容可能人数 大人2名 子供2名
最低耐水圧 フライシート:3000mm
フロア、グランドシート:3000mm
材質 フライシート:150Dポリエステル(PUコーティング)
フロア:210Dポリエステル(PUコーティング)
グランドシート:210Dポリエステル(PUコーティング)
フレーム:アルミ合金、スチール
フロントポール:アルミ合金
付属品 フライシート、グランドシート、フロントポール、ペグ、キャリーバッグ
JANCODE 4589946142402
  • 製品等の色は、ご使用になるモニターや、設定によって若干の違いが発生する場合があります。
  • 製品改良のため予告なくデザイン・仕様を変更する場合があります。
  • サイズ・重量などの数値には若干の個体差があります。
  • テント生産時にJIS L 1092(ISO811)方式にて耐水圧試験を行い、計測箇所の平均値ではなく、最低値が記載値以上となるように耐水圧を設定しています。

この製品のご購入はこちらから

※リンク先の販売店様で旧仕様のものを販売している場合がございます。あらかじめ各販売店様へご確認の上、お買い求めください。

バリエーション