販売中

TC SIDE TENT (M)

TCサイドテントM

T1-680-KH

TCワンタッチタープM専用、ポリコットン生地(ポリエステルとコットンの混紡生地)のサイドテント

TCサイドテントM(カーキ) T1-680-KH

※各説明画像は旧仕様製品(フロアカラーベージュモデル)を使用しています。

別売りのTCワンタッチタープM(画像左)に接続できる1-2人用サイドテントです。
ワンタッチタープにより作り出したリビングスペースに寝室スペースを拡張することが可能です。

バリエーション

カラー

この製品のご購入はこちらから

※リンク先の販売店様で旧仕様のものを販売している場合がございます。あらかじめ各販売店様へご確認の上、お買い求めください。

ワンタッチタープに取り付け、自由に拡張できる

TCワンタッチタープMにバックル、面ファスナーで取り付け、ペグダウンするだけで寝室スペースを拡張することが可能です。
さらに別売りのサイドパネルを組み合わせれば2ルームテントのようなスタイルが楽しめます。

 TCサイドテントMのメインの特徴(ワンタッチタープに取り付け、自由に拡張できる)

シェアハウススタイル、最大3室取り付け可能

各辺にサイドテントを取り付けることができます。
入り口を除き、最大3辺に取付可能です。複数人でのシェアハウススタイルを楽しめます。

 TCサイドテントMのメインの特徴(シェアハウススタイル、最大3室取り付け可能)

結露を軽減させた快適な居室

生地に吸湿性の高いポリコットン生地を使うことでポリエステル製の小型テントと比べ結露を軽減させています。加えて、背面窓を大きく設計することで通気性をあげ、結露の軽減と快適性を向上させています。

 TCサイドテントMのメインの特徴(結露を軽減させた快適な居室)

1人でゆったり、2人でぴったりサイズ設計

ソロキャンプで使用する場合にはキャンプ用ベッド(コット)を入れて、荷物を置いても十分に余裕のあるサイズ設計を行いました。
2人で使用する場合には、ダブルサイズのマットがちょうど入るよう設計しています。

 TCサイドテントMのメインの特徴(1人でゆったり、2人でぴったりサイズ設計)

 TCサイドテントMのメインの特徴()

Function 製品特徴

主な特徴

 TCサイドテントMの主な特徴

各部の特徴

 TCサイドテントMの各部の特徴(圧迫感を感じにくい垂直な壁)

圧迫感を感じにくい垂直な壁

圧迫感を感じにくいよう、壁が垂直になるよう設計しています。

 TCサイドテントMの各部の特徴(フルメッシュに切り替え可能な出入り口)

フルメッシュに切り替え可能な出入り口

入り口はフルクローズ、フルメッシュ、左右半分メッシュを切替可能。気候や天候によって通気を調整し快適に就寝することが可能です。

 TCサイドテントMの各部の特徴(専用キャリーバッグ)

専用キャリーバッグ

運搬しやすい専用のキャリーバッグが付属しています。

 TCサイドテントMの各部の特徴(ネイルペグ付属)

ネイルペグ付属

汎用性が高く、固定力に優れるスチール製のネイルペグを付属させています。

 TCサイドテントMの各部の特徴(ロープ付属)

ロープ付属

テントを固定するためのロープが標準付属しています。

 TCサイドテントMの各部の特徴(バックウィンドウ)

バックウィンドウ

就寝時に風を通すことができる大型窓を背面に設置。窓を開けたまま就寝できるよう、雨の吹込みを防ぐマチをつけました。

How to use 使い方

組立/設営方法

※本製品はTCワンタッチタープM専用の拡張テントです。

 TCサイドテントMの組立/設営方法

1.TCワンタッチタープMの脚部を一番高い位置で固定し、取り付けたい辺の両端にサイドテントをバックルで固定します。

 TCサイドテントMの組立/設営方法

※つけづらい場合は、TCワンタッチタープ本体の脚部を少し短くして固定してください。

 TCサイドテントMの組立/設営方法

2.その他のバックル、面ファスナーを使用し、テント入り口をフレームに固定します。

 TCサイドテントMの組立/設営方法

3.テントフロアの4隅にあるループをペグ打ちし、テントを固定します。

 TCサイドテントMの組立/設営方法

4.ポールを組み立て、背面に差し込みます。

 TCサイドテントMの組立/設営方法

5.ロープをポール上のリボンに結び、テントがピンと張る位置でペグダウンします。

 TCサイドテントMの組立/設営方法

6.テントが確実に張るようにロープの張り具合、ペグダウンの位置を調整し完成です。サイドテント使用時はサイドテントだけでなく、TCワンタッチタープ本体も必ずペグで固定してください。

収納/撤収方法

 TCサイドテントMの収納/撤収方法

1.ロープのペグを抜き、ロープを束ねます。

 TCサイドテントMの収納/撤収方法

2.その他の部分のペグを抜き、面ファスナーを外します。

 TCサイドテントMの収納/撤収方法

3.バックルを外し、サイドテントをワンタッチタープ本体から取り外します。

 TCサイドテントMの収納/撤収方法

4.フロアの形に沿って生地を整えます。

 TCサイドテントMの収納/撤収方法

5.生地を3つ折りにします。

 TCサイドテントMの収納/撤収方法

6.ポールを中心に巻き、キャリーバッグに収納します。

Photo 画像

Spec スペック

製品サイズ

 TCサイドテントMのサイズ画像

スペック

カラー カーキ
希望小売価格 オープンプライス
組立サイズ(外寸) (約)W210×D150×H186cm
インナーサイズ (約)W200×D140×H186cm
収納サイズ (約)W68×D18×H18cm
重量(付属品含む) (約)6.1kg
収容可能人数 大人2名
材質 テント生地:ポリコットン(ポリエステル65%、綿35%)
フロア生地:ポリエステル
ポール:アルミ合金
ペグ:スチール
ロープ:ポリプロピレン(4mm、150cm)
最低耐水圧 生地:350mm
フロア:8000mm
UVカット UPF50+
付属品 ペグ×10本、ロープ×5本、キャリーバッグ
その他特徴 遮光率:98%以上
JANCODE 4589946142938
  • 製品等の色は、ご使用になるモニターや、設定によって若干の違いが発生する場合があります。
  • 製品改良のため予告なくデザイン・仕様を変更する場合があります。
  • サイズ・重量などの数値には若干の個体差があります。
  • 本製品に使用されているポリコットン生地は、防水コーティングされたポリエステル生地などとは異なり、水分を吸収した際に綿素材が膨張し、雨漏りを防ぐ構造です。そのため、張り方が弱いときや、長時間の雨に濡れた際には内部に雨漏りする場合があります。また、濡れたまま保管をすると化学繊維に比べてカビが生じやすいためご注意ください。
  • 2020年5月当社発売分よりフロアの素材、カラーが変更されています。

バリエーション

カラー

この製品のご購入はこちらから

※リンク先の販売店様で旧仕様のものを販売している場合がございます。あらかじめ各販売店様へご確認の上、お買い求めください。

COMPATIBLE PRODUCTS 適合製品

OPTIONAL PRODUCTS オプション製品

RECOMMENDED PRODUCTS おすすめ製品

    おすすめ製品はありません。