販売中

ALUMINUM CARRY WAGON

アルミキャリーワゴン

C2-534-KH

荷物運びがもっとラクになる。アルミ合金製の軽量&コンパクトなキャリーワゴン。

アルミキャリーワゴン(カーキ)

軽くてコンパクト。たくさん荷物を運べるアルミ合金製キャリーワゴンがついに登場です。片手で運べる軽さと車に積み込みやすいコンパクトさで、もっと気軽に荷物運びができるようになりました。従来のキャリーワゴンよりさらに大きい約160Lの容量。強度の高いアルミ合金製フレームの採用により耐荷重は100kgを誇ります。またカバーやタイヤは簡単に取り外せる構造なので、消耗した場合の交換も可能です。キャンプはもちろん公園遊びやデイキャンプ、BBQなど気軽なアウトドアでも活躍します。アウトドアの荷物が増えがちなすべての人に。

バリエーション

この製品のご購入はこちらから

※リンク先の販売店様で旧仕様のものを販売している場合がございます。あらかじめ各販売店様へご確認の上、お買い求めください。
※Amazonのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

らくらく片手で運べる

アルミ合金製のフレームを採用したことにより、当社キャリーワゴンと比較して約30%(4kg)軽くなりました。本体重量は8.2kgと女性でも片手で運べる軽さになり、車への積み込みもラクラクです。

 アルミキャリーワゴンのメインの特徴(らくらく片手で運べる)

収納もコンパクト

既存のフォールディングキャリーワゴンの設計を1から見直し、収納時のサイズを約10cm短くしました。コンパクトカーの荷室にも収納しやすいサイズです。

 アルミキャリーワゴンのメインの特徴(収納もコンパクト)

容量はキャリーワゴン最大級の160L

収容スペースは約160Lとキャリーワゴンの中でも最大級のサイズです。効率良く一度にたくさんの荷物が運べるので、遊びにかける時間を最大限に使うことができます。

 アルミキャリーワゴンのメインの特徴(容量はキャリーワゴン最大級の160L)

生地とタイヤは取り外し可

生地やタイヤは取り外しができる構造なので消耗した部分だけを交換することができます。
※ カスタムキャリーワゴンのワゴン生地及びスペアホイールは適合しません。

 アルミキャリーワゴンのメインの特徴(生地とタイヤは取り外し可)

スイスイ運べるスマートタイヤ

タイヤは転がり抵抗の少ないスマートなタイヤ※を採用しています。ノーパンクタイヤなので空気漏れの心配もありません。マンションの廊下やコンクリート、アスファルトなどで絶大な効果を発揮します。
※2018年2月当社出荷分より、タイヤを強化しました。

 アルミキャリーワゴンのメインの特徴(スイスイ運べるスマートタイヤ)

Function 製品特徴

主な特徴

 アルミキャリーワゴンの主な特徴

各部の特徴

 アルミキャリーワゴンの各部の特徴(耐荷重100kg)

耐荷重100kg

強度の高いアルミ合金の採用により、耐荷重100kgを誇ります。荷物をたくさん載せても安心です。

 アルミキャリーワゴンの各部の特徴(組み立て簡単)

組み立て簡単

フレームを広げるだけであっというまに組み立てができる収束型のキャリーワゴン。収納時は底のベルトを引っ張るだけでサっと折りたたみができます。

 アルミキャリーワゴンの各部の特徴(伸縮式の大型ハンドル)

伸縮式の大型ハンドル

握りやすさを考慮した大型のハンドルを採用しました。伸縮式なので収納時はコンパクトにすることができます。

 アルミキャリーワゴンの各部の特徴(誤動作を防止するタイヤロック)

誤動作を防止するタイヤロック

坂道などで動かないように前輪にタイヤロックを備えます。レバーを少し回せばブレーキにもなるので下り道などゆっくり下りたいときにも役立ちます。

 アルミキャリーワゴンの各部の特徴(転がして運べるキャリーバッグ)

転がして運べるキャリーバッグ

キャリーバッグに収納した後は、本体のハンドルで転がして移動ができます。またキャリーバッグは横向きにも持てるように設計しており、車への積み込みにも便利です。

 アルミキャリーワゴンの各部の特徴(頑丈なフロアマット)

頑丈なフロアマット

キャリーワゴン本体の底に敷く、3mm厚のフロアマットが付属します。底面をフラットにすることができるので荷物を安定させた状態で運搬することができます。
※2018年2月当社出荷分より、フロアマットを強化しました。

 アルミキャリーワゴンの各部の特徴(小物を収納できるポケット)

小物を収納できるポケット

大きな荷物に紛れ込まないようドリンクやスマートフォンなどの小物を収納できるポケットを備えています。

How to use 使い方

組立/設営方法動画

組立/設営方法

 アルミキャリーワゴンの組立/設営方法

1.キャリーバッグ底面、横面のバックルと横面の面ファスナーを開け、キャリーバッグからワゴンを取り出します。

 アルミキャリーワゴンの組立/設営方法

2.ワゴンの中心を押し、四隅を広げながら広げます。

 アルミキャリーワゴンの組立/設営方法

3.サイド4ケ所の面ファスナーでフレームと生地を付けます。

 アルミキャリーワゴンの組立/設営方法

4.フロアマットを底に敷きます。

 アルミキャリーワゴンの組立/設営方法

5.ハンドルを引き上げます。※引き伸ばす際はボタンを押す必要はありません。

 アルミキャリーワゴンの組立/設営方法

6.完成です。

収納/撤収方法

 アルミキャリーワゴンの収納/撤収方法

1.ハンドルを中心の赤いボタンを押しながら引き下げます。

 アルミキャリーワゴンの収納/撤収方法

2.底に敷いたフロアマットを取り出します。

 アルミキャリーワゴンの収納/撤収方法

3.サイド4ケ所の面ファスナーを外し、フレームと生地を外します。

 アルミキャリーワゴンの収納/撤収方法

4.ワゴン内、中心部にある持ち手を持ち上げ、四隅を引き寄せます。

 アルミキャリーワゴンの収納/撤収方法

5.キャリーバッグを被せ、横面の面ファスナーとキャリーバッグ底面、横面のバックルを閉めます。

 アルミキャリーワゴンの収納/撤収方法

6.完成です。

Photo 画像

Spec スペック

製品サイズ

 アルミキャリーワゴンのサイズ画像

スペック

カラー カーキ / ブラック
希望小売価格 オープンプライス
サイズ (約)W96×D58×H61cm
収納サイズ (約)W30×D25×H69cm
重量(付属品含む) (約)10.1kg
※本体のみ8.6kg
※2019年7月当社出荷分より
最大積載重量 100kg
材質 フレーム:アルミ合金
生地:ポリエステル
タイヤ:PVC
付属品 フロアマット、キャリーバッグ
ワゴン容量サイズ (約)W89×D48×H37cm
ワゴン容量 160L
JANCODE 4589946136487
  • 製品等の色は、ご使用になるモニターや、設定によって若干の違いが発生する場合があります。
  • 製品改良のため予告なくデザイン・仕様を変更する場合があります。
  • サイズ・重量などの数値には若干の個体差があります。
  • カスタムキャリーワゴンのワゴン生地及びスペアホイールは適合しません。
  • 2018年2月当社出荷分より、タイヤおよびフロアマットを強化しました。
  • 2019年7月当社出荷分より、トップシートの付属がなくなりました。

この製品のご購入はこちらから

※リンク先の販売店様で旧仕様のものを販売している場合がございます。あらかじめ各販売店様へご確認の上、お買い求めください。
※Amazonのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

バリエーション