販売を終了しました

TRICOLOR TARP

トリコロールタープ

TT5-89

テントサイトをカラフルに演出。トリコロールカラーのヘキサタープテント

【販売終了】トリコロールタープ

クラシックなイメージのトリコロールカラーを採用したヘキサタープテント。面積が大きくテントサイトの顔とも言えるタープテントなので、デザインにこだわりました。従来のタープにはなかったカラフル、かつクラシックなカラーリングで、キャンプサイトや野外フェスでも注目を浴びること間違い無し。テントが林立する中でも、簡単に自分のテントサイトを見つけることができます。

バリエーション

この製品のご購入はこちらから

※リンク先の販売店様で旧仕様のものを販売している場合がございます。あらかじめ各販売店様へご確認の上、お買い求めください。
※Amazonのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

トリコロールカラー

トリコロールカラーを採用し、テントサイトをカラフルに演出します。テントが林立する中でも簡単に見つけ出せます。

 トリコロールタープのメインの特徴(トリコロールカラー)

変形自在の形状

全てのコーナーにグロメット、一カ所に延長ポールテープを配置。自由に形状をアレンジできます。

 トリコロールタープのメインの特徴(変形自在の形状)

UV50+/耐水圧2000mm

日差しを遮るUVカットUPF50+と万が一の降雨でも安心な耐水圧2000mmを兼ね備えた生地を使用しています。

 トリコロールタープのメインの特徴(UV50+/耐水圧2000mm)

Function 製品特徴

主な特徴

 トリコロールタープの主な特徴

各部の特徴

 トリコロールタープの各部の特徴(延長ポールテープ)

延長ポールテープ

延長ポールテープにより、ポールの位置を+1m、+2mに拡張可能。テントを内側に入れた設営など、自由な設営が可能です。

 トリコロールタープの各部の特徴(ランタンフック)

ランタンフック

ランタンを引っ掛けるためのフックが2つ付属されています。

 トリコロールタープの各部の特徴(組み立て式ポール)

組み立て式ポール

ポールは折りたたみ式で4段に分割できるので、収納サイズがコンパクトです。

 トリコロールタープの各部の特徴(ペグ)

ペグ

タープテントを固定するためのペグが8本付属します。

 トリコロールタープの各部の特徴(専用キャリーバッグ)

専用キャリーバッグ

持ち運びに便利なキャリーバッグが付属します。収納時には長さ57cm×直径12cmほどの大きさにすることができます。収納しやすいよう、ファスナー式を採用しました。
※2018年6月当社出荷分よりロゴ・バッグの仕様を変更しています。

 トリコロールタープの各部の特徴(反射材付きロープ)

反射材付きロープ

ヘキサタープを固定するための反射材付きロープ(長×4本・短×4本)が付属します。

How to use 使い方

組立/設営方法動画

※同形状TT5-48を使用しています。

組立/設営方法

※同形状TT5-48を使用しています。

 トリコロールタープの組立/設営方法

1.タープ本体を地面の上に広げ、組立てたポール2本をセンターのグロメット(穴)2ヶ所に差込みます。

 トリコロールタープの組立/設営方法

2.2ヶ所のグロメットから出たポールの先端に、張り縄(長)を2本ずつ引っ掛けます。

 トリコロールタープの組立/設営方法

3.2股に分かれた張り縄(長)をポールを中心に45度ほど開きます。長さはポールの約1.5倍程度です。

 トリコロールタープの組立/設営方法

4.4箇所の張り縄(長)先端にペグを打ちます。

 トリコロールタープの組立/設営方法

5.ポールを立てます。張り縄(長)の長さを調節しながら、適度なテンションに調節してください。

 トリコロールタープの組立/設営方法

6.残りのグロメット4ヶ所に張り縄(短)を通して適度に張り、ペグを打ち込みます。

 トリコロールタープの組立/設営方法

7.適度なテンションがかかるように張り縄の長さやポールの角度を調整してください。

 トリコロールタープの組立/設営方法

8.使用環境や好みに応じて、延長ポールテープや別売のタープポールXP-01をご使用ください。

Photo 画像

使用の一例

 トリコロールタープの使用の一例

テントを内側に入れた設営

雨や日差しがテントに直接当たることを防ぎます。雨天のテント出入り時に濡れることもありません。

 トリコロールタープの使用の一例

追加ポールを利用した設営

タープポールXP-01(別売)などを追加で組み込めば、サイドの角度を上げることができ、より風通しの良い開放的な設営になります。

 トリコロールタープの使用の一例

雨天時の設営

サイドの張り縄を短く設営すれば、サイドの角度を下げることができ、雨や風の侵入をブロックしやすい設営になります。

Spec スペック

製品サイズ

 トリコロールタープのサイズ画像

スペック

カラー ブルー/ベージュ/レッド
希望小売価格 オープンプライス
サイズ (約)W420×D420×H200cm
収納サイズ (約)直径12×長さ57cm
重量(付属品含む) (約)4.1kg
最低耐水圧 2000mm
材質 75Dポリエステル (PUコーティング、UVカット加工)、スチール(直径22mm)
UVカット UPF50+
付属品 ポール×2、ロープ(長×4・短×4)、ペグ×8、ランタンフック×2、キャリーバッグ
JANCODE 4582143468887
  • 製品等の色は、ご使用になるモニターや、設定によって若干の違いが発生する場合があります。
  • 製品改良のため予告なくデザイン・仕様を変更する場合があります。
  • サイズ・重量などの数値には若干の個体差があります。
  • テント生産時にJIS L 1092(ISO811)方式にて耐水圧試験を行い、計測箇所の平均値ではなく、最低値が記載値以上となるように耐水圧を設定しています。

この製品のご購入はこちらから

※リンク先の販売店様で旧仕様のものを販売している場合がございます。あらかじめ各販売店様へご確認の上、お買い求めください。
※Amazonのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

バリエーション