NEW
販売中

ALL RIGHT TARP

ヘーキサタープ

TT5-582-BK

強い日差しでも、火の粉が少し当たっても平気さ。ベーシックで使いやすい、ポリコットン製ヘキサタープ。

ヘーキサタープ(ブラック)

ポリコットン(ポリエステルとコットンの混紡生地)を使用したベーシックなヘキサタープテントです。6ヶ所の全ての角にポールとグロメットを付けることができるため、状況に応じて自由自在に張ることができます。

バリエーション

この製品のご購入はこちらから

※リンク先の販売店様で旧仕様のものを販売している場合がございます。あらかじめ各販売店様へご確認の上、お買い求めください。

濃い影で涼しく、燃えにくいポリコットン生地

厚みのあるポリコットン生地を使用しているため、濃い影を作り出し、夏場のキャンプでも涼しく過ごすことができるタープテントです。また、ポリエステルやナイロンと異なり、コットンを使用していることで火の粉があたっても穴が空きにくくなっています。

 ヘーキサタープのメインの特徴(濃い影で涼しく、燃えにくいポリコットン生地)

シチュエーションに応じて変形可能

6ヶ所の全ての角にポールとグロメットを付けることができるため、状況に応じて使用するポールの数を変えて、自由自在に張ることができます。

 ヘーキサタープのメインの特徴(シチュエーションに応じて変形可能)

Function 製品特徴

主な特徴

 ヘーキサタープの主な特徴

各部の特徴

 ヘーキサタープの各部の特徴(コンパクトな収納サイズ)

コンパクトな収納サイズ

専用キャリーバッグ付きで、コンパクトに収納できます。 ※ポール、ペグは付属しません。

 ヘーキサタープの各部の特徴(アクセサリー)

アクセサリー

直径4mmのロープとアルミアジャスターが付属します。

How to use 使い方

基本的な設営方法

ヘーキサタープ基本的な設営方法画像

1.タープ本体を地面の上に広げ、組立てたポール2本をセンターのグロメット(穴)2ヶ所に差込みます。

ヘーキサタープ基本的な設営方法画像

2.2ヶ所のグロメットから出たポールの先端に、張り縄(長)を2本ずつ引っ掛けます。

ヘーキサタープ基本的な設営方法画像

3.2股に分かれた張り縄(長)をポールを中心に45度ほど開きます。長さはポールの約1.5倍程度です。

ヘーキサタープ基本的な設営方法画像

4.4箇所の張り縄(長)先端にペグを打ちます。

ヘーキサタープ基本的な設営方法画像

5.ポールを立てます。張り縄(長)の長さを調節しながら、適度なテンションに調節してください。

ヘーキサタープ基本的な設営方法画像

6.残りのグロメット4ヶ所に張り縄(短)を通して適度に張り、ペグを打ち込みます。適度なテンションがかかるように張り縄の長さやポールの角度を調整してください。

Photo 画像

※ポールは別売りです。

Spec スペック

製品サイズ

 ヘーキサタープのサイズ画像

スペック

カラー ブラック
希望小売価格 オープンプライス
サイズ (約)W420×D420cm
収納サイズ (約)W55×D14×H14cm
重量(付属品含む) (約)3.0kg
最低耐水圧 350mm
材質 ポリコットン(ポリエステル65%、綿35%)
付属品 ロープ、キャリーバッグ
JANCODE 4589946139266
  • 製品等の色は、ご使用になるモニターや、設定によって若干の違いが発生する場合があります。
  • 製品改良のため予告なくデザイン・仕様を変更する場合があります。
  • サイズ・重量などの数値には若干の個体差があります。
  • テント生産時にJIS L 1092(ISO811)方式にて耐水圧試験を行い、計測箇所の平均値ではなく、最低値が記載値以上となるように耐水圧を設定しています。
  • 本製品に使用されているポリコットン生地は、防水コーティングされたポリエステル生地などとは異なり、水分を吸収した際に綿素材が膨張し、雨漏りを防ぐ構造です。そのため、張り方が弱いときや、長時間の雨に濡れた際には内部に雨漏りする場合があります。また、濡れたまま保管をすると科学繊維に比べてカビが生じやすいためご注意ください。
  • ポール、ペグは付属しませんのでご注意ください。