販売を終了しました

ONE TOUCH TENT

ワンタッチテント

T3-30

約15秒の簡単設営!ワンタッチテント。お手軽キャンプの強い味方!もしもの災害の常備品にも。

【販売終了】3人用ワンタッチテント

目に飛び込む鮮やかなフラッシュオレンジカラーを採用。テントが林立する中でも 簡単にテントを見つけることができます。1人で簡単に設営できるワンタッチテントで、本体重量わずか3.5kg。大人3名のらくらく就寝スペースに、高さ130cmを確保。耐水圧は1500mm。そのカラーリングや快適性から、もしもの災害時の備品としても最適なワンタッチテントです。目につきやすい反射素材プリント採用。ワンタッチテントは地面に拡げて紐を引くだけの簡単設置。組み立ての所要時間は約15秒(個人差・習熟度に左右されます)。

この製品のご購入はこちらから

※リンク先の販売店様で旧仕様のものを販売している場合がございます。あらかじめ各販売店様へご確認の上、お買い求めください。
※Amazonのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

 ワンタッチテントのメインの特徴()

Function 製品特徴

主な特徴

 ワンタッチテントの主な特徴

・フラッシュオレンジ色、反射塗料ロゴ:夜間のテントサイトでも簡単に自分のテントを見つけることができます。また、もしもの災害時の備品としても最適です。
・取り付けが簡単にできる、大型トップシートを採用。
・入口と反対側にメッシュ窓を設け、風の動線を確保。トップシート下にはメッシュの天窓を採用、効果的に熱気を排出します。
・耐水圧は1500mm、210Tリップストップ採用。

各部の特徴

 ワンタッチテントの各部の特徴(ワンタッチテントシステム)

ワンタッチテントシステム

約15秒の設営を可能にするワンタッチテントシステム採用。女性でも簡単に設営が可能です。

 ワンタッチテントの各部の特徴(ポール(ロック機能付き))

ポール(ロック機能付き)

グラスファイバー製ポールの折りたたみ式ジョイント部はロック機構付き。確実な固定が可能です。

 ワンタッチテントの各部の特徴(ボディカラー)

ボディカラー

フラッシュオレンジのボディカラーは野外フェスティバルなどのテントが林立する中でも簡単に自分のテントが見つけることができます。また、災害時の備品としても最適です。

 ワンタッチテントの各部の特徴(耐水圧)

耐水圧

テント生地は突然の雨に備えた耐水圧1500mm。破れにくいリップストップ生地を採用します。

 ワンタッチテントの各部の特徴(蚊帳)

蚊帳

蚊などの害虫の進入を防ぎテント内の通気性を保つ蚊帳をインナーテントの入口、窓、天井部に装備します。

 ワンタッチテントの各部の特徴(窓)

テント背面には窓を装備。入口と直線上の反対側に窓を設けることにより、効果的な換気が行えます。

 ワンタッチテントの各部の特徴(D型ドア)

D型ドア

入口の形状は出入りが楽なD型を採用。開口部が大きく抜群の通気性を誇ります。

 ワンタッチテントの各部の特徴(入口ホルダー)

入口ホルダー

入口や背面窓の開放時、巻き上げたシートはホルダーで固定できます。

 ワンタッチテントの各部の特徴(トップシート)

トップシート

突然の雨に備えて天窓を保護するトップシートは過去モデルに比べより大型化に。トップシート下のメッシュ天窓が効果的に熱気を排出します。

 ワンタッチテントの各部の特徴(ロゴプリント)

ロゴプリント

テントサイドにプリントされるブランドロゴは反射塗料を採用し、夜間でも自分のテントの発見が容易です。

 ワンタッチテントの各部の特徴(両面ジッパー)

両面ジッパー

外側からも内側からもファスナーの開閉が出来る両面ジッパーを採用します。

 ワンタッチテントの各部の特徴(インナーポケット)

インナーポケット

テントの内部にはポケットが取り付けられており、小物を収容したり、強風時にウエイトを入れておくこともできます。

 ワンタッチテントの各部の特徴(室内シート)

室内シート

入り口は、風や埃が室内に侵入するのをふせぐ「スカート」つき。本体アンダー(グラウンド)シートは水を通さないPE製。

 ワンタッチテントの各部の特徴(メッシュ状室内シート)

メッシュ状室内シート

メッシュ状の室内シートが付属します。4隅にフックが付いていますので、テント内側へ装着しランタンなどを載せることができます。

 ワンタッチテントの各部の特徴(付属品)

付属品

トップシートやメッシュ状室内シートはもちろん、ロープやペグが付属しますのでテントをご使用になる環境に合わせての利用が可能です。

How to use 使い方

組立/設営方法動画

組立/設営方法

 ワンタッチテントの組立/設営方法

1.

 ワンタッチテントの組立/設営方法

2.

 ワンタッチテントの組立/設営方法

3.

 ワンタッチテントの組立/設営方法

4.

 ワンタッチテントの組立/設営方法

5.

 ワンタッチテントの組立/設営方法

6.

収納/撤収方法動画

収納/撤収方法

 ワンタッチテントの収納/撤収方法

1.

 ワンタッチテントの収納/撤収方法

2.

 ワンタッチテントの収納/撤収方法

3.

 ワンタッチテントの収納/撤収方法

4.

 ワンタッチテントの収納/撤収方法

5.

 ワンタッチテントの収納/撤収方法

6.

Photo 画像

Spec スペック

製品サイズ

 ワンタッチテントのサイズ画像

スペック

カラー オレンジ
希望小売価格 オープンプライス
組立サイズ(外寸) (約)W2000 × D2000 × H1450mm
インナーサイズ インナーテント無し
収納サイズ (約)780 × 直径170mm
重量(付属品含む) (約)3.5kg
収容可能人数 大人3名
最低耐水圧 1500mm
材質 トップ:210Tポリエステルリップストップ
アンダー(グラウンド)シート:PE
ポール:グラスファイバー
付属品 トップシート、メッシュ状室内シート、ストームロープ、ペグ、キャリーバッグ、取扱説明書
JANCODE 4582143466500
  • 製品等の色は、ご使用になるモニターや、設定によって若干の違いが発生する場合があります。
  • 製品改良のため予告なくデザイン・仕様を変更する場合があります。
  • サイズ・重量などの数値には若干の個体差があります。
  • テント生産時にJIS L 1092(ISO811)方式にて耐水圧試験を行い、計測箇所の平均値ではなく、最低値が記載値以上となるように耐水圧を設定しています。
  • 設営所要時間は個人の習熟度などに左右されます。フライシート取り付け時間は含みません。
  • 耐水圧を備えた生地を使用していますが、一重の簡易構造のため、雨が一定時間降り続けた際や強雨の際には雨漏りする場合があります。使用環境に応じて、フライシート付きモデルをおすすめいたします。

この製品のご購入はこちらから

※リンク先の販売店様で旧仕様のものを販売している場合がございます。あらかじめ各販売店様へご確認の上、お買い求めください。
※Amazonのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。