販売を終了しました

MAT IN SLEEPINGBAG

マットインスリーピングバッグ

S1-283 S1-284

はじめてのキャンプにもおすすめ。マットを忘れて硬い地面で寝ることがなくなる、マットを内蔵した3シーズン対応の封筒型寝袋。

【販売終了】マットインスリーピングバッグ

キャンプで忘れがちな道具、キャンピングマット。この製品を使えばもうキャンピングマットを忘れることはなくなります。3シーズン用封筒型寝袋の底面にマットを内蔵。マットはジッパー固定式でマットのみの使用や洗濯も可能です。マットと寝袋を一緒に片付けることができるので、片付けや収納も簡単。

この製品のご購入はこちらから

※リンク先の販売店様で旧仕様のものを販売している場合がございます。あらかじめ各販売店様へご確認の上、お買い求めください。
※Amazonのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

 マットインスリーピングバッグのメインの特徴()

マット内蔵&取り外しOK

マットが内蔵されているので、もうマット忘れの心配なし。床の硬さを気にすることなく眠れるので、キャンプに来客用、非常用としても使用可能。またマットはジッパーで取り外しできる仕様です。

 マットインスリーピングバッグのメインの特徴(マット内蔵&取り外しOK)

洗える寝袋

マット部分をジッパーで取り外すことで、寝袋部分を丸洗い可能なウォッシャブル仕様です(手洗い)。いつでも清潔な状態で使用することができます。

 マットインスリーピングバッグのメインの特徴(洗える寝袋)

3シーズン対応

中綿にはフォローファイバーを使用し、最低使用温度2℃※相当の中綿を使用しています。春、夏、秋の3シーズンご使用いただける寝袋です。

 マットインスリーピングバッグのメインの特徴(3シーズン対応)

Function 製品特徴

主な特徴

 マットインスリーピングバッグの主な特徴

各部の特徴

 マットインスリーピングバッグの各部の特徴(マット内蔵構造)

マット内蔵構造

キャンピングマットが内蔵されているので、もうマットを忘れることはありません。床の硬さを気にすることなくこれだけで眠れるので、キャンプだけでなく来客用や非常用としても使用しやすい設計です。マットが寝袋についてくるので朝起きたらマットからはみ出て寝ていた、ということもなくなります。

 マットインスリーピングバッグの各部の特徴(マット取り外しOK)

マット取り外しOK

マットはジッパーで固定されており、取り外しが可能。マットだけでの使用や、寝袋の洗濯も可能な構造です。

 マットインスリーピングバッグの各部の特徴(洗える寝袋)

洗える寝袋

マット部分をジッパーで取り外すことで、寝袋部分を手洗いにて丸洗いすることができます(ウォッシャブル仕様)。いつでも清潔な状態で使用することができます。

 マットインスリーピングバッグの各部の特徴(3シーズン対応)

3シーズン対応

中綿にはフォローファイバーを使用し、最低使用温度2℃※相当の中綿を使用しています。春、夏、秋の3シーズンご使用いただける寝袋です。

 マットインスリーピングバッグの各部の特徴(顔出しジッパー)

顔出しジッパー

寝袋の左右にジッパーが搭載しているので、布団のように首元の寝袋を均等に下げ、顔を出して寝ることができます。寝袋は窮屈、そんなイメージを持っているあなたに。もう窮屈な思いはさせません。

 マットインスリーピングバッグの各部の特徴(オートマチックエアバルブ)

オートマチックエアバルブ

マット部分はバルブを緩めて地面に広げるだけで、自ら空気を吸って膨張します。また、バルブから空気をさらに注入することで、使用状況やお好みにあわせた空気圧に調節可能です。

 マットインスリーピングバッグの各部の特徴(スマホポケット)

スマホポケット

胸元にスマホの入るポケットを取り付けています。寝てる間にスマホがどこかにいってしまった、そんなトラブルがなくなります。

 マットインスリーピングバッグの各部の特徴(ベルクロストッパー)

ベルクロストッパー

就寝時に寝袋のジッパーが勝手に開くことを防ぐため、ジッパーの先端部分にベルクロストッパーを配置しています。※ジッパーを閉めきった場合のみ

 マットインスリーピングバッグの各部の特徴(ホローファイバー使用)

ホローファイバー使用

中綿にはホローファイバーを使用。糸の中に空間を作り、繊維そのものの中に大量の空気を閉じ込めた中空構造糸で、軽くて暖かい点が特長です。

 マットインスリーピングバッグの各部の特徴(耐水素材)

耐水素材

マットの裏面には耐水性の高い素材を使用しています。テント内や地面の湿気から、身体が濡れることを防ぎます。

 マットインスリーピングバッグの各部の特徴(コンプレッションバッグ)

コンプレッションバッグ

コンプレッション(圧縮)機能を備えた専用バッグを付属。圧縮ベルトを締めることでバッグ内の空気を抜き、限界まで梱包を小さくすることができます。

 マットインスリーピングバッグの各部の特徴(衝撃吸収&断熱効果)

衝撃吸収&断熱効果

厚さ2cmのスポンジを採用。硬い地面からの影響を和らげ、同時に断熱効果で地面からの温度影響を防ぎます。

How to use 使い方

組立/設営方法

 マットインスリーピングバッグの組立/設営方法

1.コンプレッションバッグより寝袋を取り出し地面に広げます。

 マットインスリーピングバッグの組立/設営方法

2.エアバルブを緩めます。

 マットインスリーピングバッグの組立/設営方法

3.自動的に空気を吸い込み膨張したらエアバルブを閉じます。

収納/撤収方法

 マットインスリーピングバッグの収納/撤収方法

1.エアバルブを緩めます。

 マットインスリーピングバッグの収納/撤収方法

2.本体の短辺(マットが内側)を2つ折りにします。

 マットインスリーピングバッグの収納/撤収方法

3.膝や手でマットの空気を押し出しながら、本体を丸めます。

 マットインスリーピングバッグの収納/撤収方法

4.マットのバルブを締め、専用バッグに収納。適度に圧縮ベルトを締めれば完成です。

Photo 画像

マットインスリーピングバッグの製品画像

S1-283 (ブラック×オレンジ)

マットインスリーピングバッグの製品画像

S1-284 (パープル×イエロー)

Spec スペック

製品サイズ

 マットインスリーピングバッグのサイズ画像

スペック

カラー S1-283: ブラック
S1-284: パープル
希望小売価格 オープンプライス
サイズ 寝袋:W70cm×H186cm×D3cm
マットサイズ:W50cm×H180cm×D2cm
収納サイズ 36cm×27cm×27cm
重量(付属品含む) 2.15Kg
材質 表地:ポリエステル
中綿:ホローファイバー
最低使用温度 2℃
付属品 収納袋
JANCODE S1-283: 4589946131567
S1-284: 4589946131574
  • 製品等の色は、ご使用になるモニターや、設定によって若干の違いが発生する場合があります。
  • 製品改良のため予告なくデザイン・仕様を変更する場合があります。
  • サイズ・重量などの数値には若干の個体差があります。
  • 気圧など使用環境の関係により、市販のポンプなどを使用して空気注入が必要な場合もあります。

【最低使用温度とは】
DOPPELGANGER OUTDOOR®では以下の方法で最低使用温度を設定しています。気温に応じた一般的な服装を前提に、表示の温度まではご使用いただけるという目安です。風速、湿度、服装などの使用条件や体質などにより体感温度には個人差があるので、あくまで目安としてご検討ください。
1. 実験室の温度を25℃にする。
2. 寝袋内の温度を人間の体温に近い37℃にする。
3. 部屋の温度を徐々に下げていく。
4. 寝袋内の温度が5℃以上に保たれている範囲を最低使用温度として設定する。

この製品のご購入はこちらから

※リンク先の販売店様で旧仕様のものを販売している場合がございます。あらかじめ各販売店様へご確認の上、お買い求めください。
※Amazonのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。