販売を終了しました

BALANCE WALKER

バランスウォーカー

DBW02

誰でも簡単に楽しめる!ビギナーモデルのバランスウォーカー。

【販売終了】バランスウォーカー

バランスウォーカーはラインの上を綱渡りのように歩くスポーツで、バランス感覚が養われるのはもちろん、普段使わない体幹の筋肉が鍛えられます。ライン上を歩くだけなので、年齢や性別に関係なく楽しめますが、重心を取るために瞑想に似た高い集中力が要求される、シンプルながら奥深いスポーツです。

バージョンアップして新登場! 後継モデルはこちら

バリエーション

この製品のご購入はこちらから

※リンク先の販売店様で旧仕様のものを販売している場合がございます。あらかじめ各販売店様へご確認の上、お買い求めください。
※Amazonのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

ローストレッチ6%

ライン伸縮率を一般的な8%から6%に下げました。ラインの振れ幅が軽減され、一般的なラインよりも簡単に遊ぶ事ができます。

 バランスウォーカーのメインの特徴(ローストレッチ6%)

特殊プリント

歩いた距離が一目で分かる、1cm刻みのメジャープリントを採用。プリント方法にはグリップ力を高めるラバープリントを採用しています。

 バランスウォーカーのメインの特徴(特殊プリント)

10mライン

コンパクトな10mラインを採用しているため、設置や片付けも容易で手軽に楽しむことができる仕様です。

 バランスウォーカーのメインの特徴(10mライン)

ツリーウェア

木を傷つけないためのツリーウェア(2枚)が付属しています。初めての方でも安心のオールインワンモデルです。

 バランスウォーカーのメインの特徴(ツリーウェア)

Function 製品特徴

主な特徴

 バランスウォーカーの主な特徴

各部の特徴

 バランスウォーカーの各部の特徴(ローストレッチライン)

ローストレッチライン

ラインを構成する糸の縫い目を通常のラインより細かくし、またラインの染色時に特殊加工を施すことで、伸縮率を一般的なラインの8%から6%まで下げました。伸縮率を下げることでラインの振れ幅が軽減され、初めての方でも簡単に遊ぶ事ができます。

 バランスウォーカーの各部の特徴(ラバープリント)

ラバープリント

ライン本体にはラバープリントが施されています。ラバープリントにはグリップ力を高める効果があり、ライン上での滑りを軽減します。

 バランスウォーカーの各部の特徴(メジャープリント)

メジャープリント

歩いた距離が一目で分かる、1cm刻みのメジャープリントを採用しています。どこまで歩けたか、上達具合の確認が容易にできます。

 バランスウォーカーの各部の特徴(イージーラチェット)

イージーラチェット

レバーを前後に動かすだけで簡単にラインが張れるイージーラチェットを採用。少ない力で容易にラインを張ることができるので、誰でも簡単に設置が可能です。

 バランスウォーカーの各部の特徴(10mライン)

10mライン

設置や片付けが容易に行え、また収納時にはコンパクトに折りたためる、10mラインを採用しています。

 バランスウォーカーの各部の特徴(ワイドライン)

ワイドライン

ライン幅は太めの5cmに設計し、通常よりも高い安定感を実現しています。また、ラインの厚みを2mmに設計し、使用時の揺れを軽減させています。

 バランスウォーカーの各部の特徴(ツリーウェア)

ツリーウェア

バランスウォーカーを取り付ける際に木を傷つけないようにするためのツリーウェア(2枚)が付属しています。

 バランスウォーカーの各部の特徴(キャリーバッグ)

キャリーバッグ

持ち運びに便利なキャリーバッグが付属しています。

バランスウォーカー比較表

好みやレベルに応じて選べる、DOPPELGANGER OUTDOOR(R)バランスウォーカーシリーズ。

バランスウォーカーバランスウォーカー比較表画像

How to use 使い方

組立/設営方法動画

※動画はDBW01を使用しています。

組立/設営方法

※写真は一部DBW01を使用しています。

 バランスウォーカーの組立/設営方法

1.木を傷つけないために、ツリーウェアを木に取り付けます。

 バランスウォーカーの組立/設営方法

2.ラチェット側ラインのラチェット部を、ループストラップに通し、引き出します。

 バランスウォーカーの組立/設営方法

3.固定の際、ループストラップ部はラインをV字に谷折りにします。

 バランスウォーカーの組立/設営方法

4.本体ラインもラチェット側ラインと同様に固定します。

 バランスウォーカーの組立/設営方法

5.本体ラインを引き延ばし、ラチェット部の巻き取りシャフトのスリットへ本体ラインの端を上から下に通します。

 バランスウォーカーの組立/設営方法

6.リリースレバーを引きながら、ラチェットを180度に開きます。メインレバーを動かし、お好みの張力に設定します。

 バランスウォーカーの組立/設営方法

7.巻き取り後は、リリースレバーを引きながらラチェットを完全に閉じ、設置完了です。

収納/撤収方法

 バランスウォーカーの収納/撤収方法

1.リリースレバーを引きながら、メインレバーを180度開きます。

 バランスウォーカーの収納/撤収方法

2.本体ラインを巻き取りシャフトより引き抜きます。抜けたら、ラチェットはロック状態に戻します。

 バランスウォーカーの収納/撤収方法

3.両側のラインをそれぞれ、ループストラップに潜らせ、木から取り外し完了です。

バランスウォーカーの遊び方

ビギナーの方はラインの張力を固く張ると、ラインの揺れを少なくすることができ、歩きやすくなります。
最初は他の人に補助をしてもらいながら、ラインの上に立ったり、歩いたりすることに慣れてゆくようにしましょう。
以下に歩き方のコツを記載します。

バランスウォーカーバランスウォーカーの遊び方画像

【バランスウォーカーの遊び方】ステップ1:まずは補助で練習を

※画像のノルディックウォーキングポールは平地歩行用に作られているので、あくまでビギナーの補助用として使い、あまり大きな体重負荷は与えないように使用してください。

バランスウォーカー【バランスウォーカーの遊び方】ステップ1:まずは補助で練習を画像

1.補助有りで、ラインの上で両足で立つ

バランスウォーカー【バランスウォーカーの遊び方】ステップ1:まずは補助で練習を画像

2.片足で立つ

バランスウォーカー【バランスウォーカーの遊び方】ステップ1:まずは補助で練習を画像

3.利き足と反対の片足で立つ

バランスウォーカー【バランスウォーカーの遊び方】ステップ1:まずは補助で練習を画像

4.歩く

【バランスウォーカーの遊び方】ステップ2:補助なし歩行の練習

バランスウォーカー【バランスウォーカーの遊び方】ステップ2:補助なし歩行の練習画像

1.補助無しで、ラインの上で両足で立つ

バランスウォーカー【バランスウォーカーの遊び方】ステップ2:補助なし歩行の練習画像

2.片足で立つ

バランスウォーカー【バランスウォーカーの遊び方】ステップ2:補助なし歩行の練習画像

3.利き足と反対の片足で立つ

バランスウォーカー【バランスウォーカーの遊び方】ステップ2:補助なし歩行の練習画像

4.歩く

Photo 画像

バランスウォーカーの製品画像

Spec スペック

スペック

カラー パープル/ライムグリーン
希望小売価格 オープンプライス
サイズ ライン本体:(約)5cm×10.0 m
ツリーウェア:(約)14×100cm
重量(付属品含む) (約)2.1kg
※ツリーウェアを含まず。
静止耐荷重 4t(垂直方向に静止状態で4tの重さに耐えることができます)
材質 ベルト/ツリーウェア:ポリエステル
ラチェット:鉄
付属品 ツリーウェア2枚、キャリーバッグ、取扱説明書
JANCODE 4582143467613
  • 製品等の色は、ご使用になるモニターや、設定によって若干の違いが発生する場合があります。
  • 製品改良のため予告なくデザイン・仕様を変更する場合があります。
  • サイズ・重量などの数値には若干の個体差があります。
  • 本製品は張り渡したライン上を歩くスポーツ用品です。車の牽引、荷物の固定など、本製品を本来の目的以外に使用しないでください。
  • 使用者以外は本製品より2m以上離れてください。練習時に補助として手を繋ぐ場合は、保護具などで十分に安全を確保してください。
  • ポケットの中に携帯電話、カメラ、鍵など物を入れて使用しないでください。落下時に破損したり鍵などの突起でケガをする原因となる場合があります。
  • しっかりした物に設置してください。木を利用する場合、直径30cm以上、幹の周りが1~1.8mの木をご使用ください。
  • 木に余分なダメージを与えないために、本製品と木の間にツリーウェア等を挟むことを推奨します。

この製品のご購入はこちらから

※リンク先の販売店様で旧仕様のものを販売している場合がございます。あらかじめ各販売店様へご確認の上、お買い求めください。
※Amazonのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

バージョンアップして新登場! 後継モデルはこちら

バリエーション