CONNECTABLE SCREEN TARP2

コネクタブルスクリーンタープ2

TT5-580-BG

プレミアムワンタッチテントと連結できる、シンプル設営&ワイドなリビングルーム。

NEW
販売中

のびのび過ごせるリビングスペースがあっという間に完成する、シンプル構造のスクリーンメッシュタープ。アーチ型のドアを採用することにより、プレミアムワンタッチテントT5-465をそのまま連結できるようになりました。
前後左右のドアを開ければ360°見渡せる開放感。風通しの良いメッシュスクリーンとUVカット生地で女性や小さなお子さまも快適に過ごせます。一部のパネルをクローズすれば日差しをカットするサイドパネルに。さらにグループキャンプなどでワイワイしたい時は、跳ね上げて大きな日陰を作ることができる、アレンジ多彩なビッグスクリーンタープです。

この製品のご購入はこちらから

※リンク先の販売店様で旧仕様のものを販売している場合がございます。あらかじめ各販売店様へご確認の上、お買い求めください。
※Amazonのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

【新仕様1】ワンタッチハブ採用

コネクタブルスクリーンタープ2からワンタッチハブを採用しました。設営がより簡単になり、本体のねじれに対する強度が向上しました。

 コネクタブルスクリーンタープ2 主な特徴

【新仕様2】そのまま連結が可能に

アーチ型ドアの採用により、トンネル生地を使わずプレミアムワンタッチテントT5-465をそのまま連結できるようになりました。

 コネクタブルスクリーンタープ2 主な特徴

3.5m×3.5mのワイド空間

約7畳のワイドなリビングルーム。テーブルやチェアを置いても大人5人がゆったり過ごせる広さです。

 コネクタブルスクリーンタープ2 主な特徴

アレンジ多彩のスクリーンタープ

4面すべてのドアを開閉できる構造で、クローズ、メッシュ、キャノピーと状況に合わせて様々なアレンジができます。

 コネクタブルスクリーンタープ2 主な特徴

Function 製品特徴

主な特徴

 コネクタブルスクリーンタープ2 主な特徴画像

各部の特徴

 コネクタブルスクリーンタープ2 各部特徴画像

大型ベンチレーター

熱がこもりやすい天井には大型のベンチレーターを搭載。ドアを締め切った状態でも効率良く換気ができます。

 コネクタブルスクリーンタープ2 各部特徴画像

全面フルメッシュ可能

全面をメッシュにできるウインドウを配置しているので通気性は抜群。涼しく快適なリビング空間をつくることができます。

 コネクタブルスクリーンタープ2 各部特徴画像

大型キャノピー

前後左右の大型パネルは別売りのテント・タープポールXP-01で跳ね上げることができます。グループキャンプや宴会の際など、大型キャノピーとしてさらに日陰を広げることができます。

 コネクタブルスクリーンタープ2 各部特徴画像

雨にも強い耐水圧2000mm

強い雨などに備えてタープの生地は耐水圧2000mmのPU加工を施しています。

 コネクタブルスクリーンタープ2 各部特徴画像

ペグ

強度の高いスチールペグが付属します。

 コネクタブルスクリーンタープ2 各部特徴画像

ロープ&アルミ自在

テントを支えるロープは丈夫なΦ4mm。アルミ製の自在が付属します。

 コネクタブルスクリーンタープ2 各部特徴画像

収納しやすいキャリーバッグ

持ち運びに便利なキャリーバッグは、ファスナーが大きく開くのでガバッとテントを丸呑みできます。また収納サイズに対して大きめの設計にしており、タープをきれいに畳めなくても収納しやすくなっています。

How to use 使い方

組立/設営方法(画像)


スクリーンタープは各パネル(生地)のテンションで自立する構造となっています。すべてのドアが閉まっている状態を確認してから設営を開始してください。また設営の途中段階ではドアを開けないでください。ロープをペグダウンしないままドアを開けてしまうと、本体が倒壊するおそれがあります。

 コネクタブルスクリーンタープ2 組立/設営方法画像

1.タープ本体をキャリーバッグから取り出し地面に広げます。

 コネクタブルスクリーンタープ2 組立/設営方法画像

2.ルーフポールを伸ばします。各ポールともロックがかかるところまで引き伸ばしてください。

 コネクタブルスクリーンタープ2 組立/設営方法画像

3.ジョイント部の持ち⼿を握り、ロープを引きながらルーフポールを展開します。

 コネクタブルスクリーンタープ2 組立/設営方法画像

4.ジョイント部についているオレンジ⾊のロックを押し込み固定します。パーツがジョイントにしっかりと噛み合うまで押し込んでください。

 コネクタブルスクリーンタープ2 組立/設営方法画像

5.タープを吊り下げるためのフックが、各ルーフポールにつき3箇所ずつ固定されていることを確認します。

 コネクタブルスクリーンタープ2 組立/設営方法画像

6.ルーフシールドをルーフポールに被せ、シールドのフック4箇所を、ルーフポールとサイドポールの接合部に近いフックベルトに引っ掛けて固定してください。

 コネクタブルスクリーンタープ2 組立/設営方法画像

7.ルーフシールドの各コーナーにある固定ベルトを、ルーフポールそれぞれに固定します。

 コネクタブルスクリーンタープ2 組立/設営方法画像

8.サイドポールを順に伸ばしていきます。

 コネクタブルスクリーンタープ2 組立/設営方法画像

9.定位置までサイドポールを引き出しロックしてください。ロック完了時にジョイント部のボタンが押し出されます。

 コネクタブルスクリーンタープ2 組立/設営方法画像

10.サイドポールが正⽅形に配置されるように位置関係を調整した後、サイドポール先端のループにペグを打ち、タープをしっかりと固定します。

 コネクタブルスクリーンタープ2 組立/設営方法画像

11.16本のロープをペグダウンし、タープを地⾯にしっかりと固定すれば、設置は完了です。

プレミアムワンタッチテント T5-465(別売)と連結する場合

本製品はプレミアムワンタッチテントT5-465(別売り)と併⽤することで、更に快適にご使⽤いただけます。

コネクタブルスクリーンタープ2プレミアムワンタッチテント T5-465(別売)と連結する場合画像

1.4⽅向の側⾯ドアの中で、アーチ形のドアに対して、プレミアムワンタッチテントをドッキングしていきます。

コネクタブルスクリーンタープ2プレミアムワンタッチテント T5-465(別売)と連結する場合画像

2.アウター⽣地とメッシュ⽣地を取り外します。それぞれの⽣地はファスナーを全開にすることで取り外せます。

コネクタブルスクリーンタープ2プレミアムワンタッチテント T5-465(別売)と連結する場合画像

3.プレミアムワンタッチテントのフロントポール部分を、スクリーンタープの開⼝部から挿⼊します。フロントポールのアーチがスリーブ部分に納まる様に収納してください。

コネクタブルスクリーンタープ2プレミアムワンタッチテント T5-465(別売)と連結する場合画像

4.スクリーンタープのスリーブ内側5箇所に設けられた固定ベルトを、プレミアムワンタッチテントのアーチ部分に固定し、テントとタープを連結します。

コネクタブルスクリーンタープ2プレミアムワンタッチテント T5-465(別売)と連結する場合画像

5.スクリーンタープのスリーブ先端に設けられたループを、上図のように引きながら、ペグダウンします。反対側も同様です。

Photo 画像

製品画像

Spec スペック

製品サイズ

 コネクタブルスクリーンタープ2 サイズ画像

スペック

カラー ベージュ / グレー / オレンジ
希望小売価格 オープンプライス
組立サイズ(外寸) (約)W350cm×D350cm×H240cm
収納サイズ (約)W118cm×D25cm×H22cm
重量(付属品含む) (約)14.6kg
収容可能人数 大人5名
最低耐水圧 2000mm
材質 生地:150Dポリエステル(UVカット加工済み)
フレーム:スチール、グラスファイバー
UVカット UPF50+
付属品 ルーフシールド、ペグ、ロープ、キャリーバッグ
JANCODE 4589946140361
  • 製品等の色は、ご使用になるモニターや、設定によって若干の違いが発生する場合があります。
  • 製品改良のため予告なくデザイン・仕様を変更する場合があります。
  • サイズ・重量などの数値には若干の個体差があります。
  • テント生産時にJIS L 1092(ISO811)方式にて耐水圧試験を行い、計測箇所の平均値ではなく、最低値が記載値以上となるように耐水圧を設定しています。

この製品のご購入はこちらから

※リンク先の販売店様で旧仕様のものを販売している場合がございます。あらかじめ各販売店様へご確認の上、お買い求めください。
※Amazonのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

RECOMMENDED PRODUCTS おすすめ製品

    おすすめ製品はありません。