BALANCE WALKER

バランスウォーカー

DBW01-BK

大人も子供も一緒に楽しめる、キャンプでおすすめの遊び用ギア。

NEW
販売中

バランスウォーカー(別名スラックライン)とは、ラインの上を綱渡りのように歩くスポーツで、バランス感覚が養われるのはもちろん、普段使わない体幹の筋肉が鍛えられます。ラインの上を歩くだけなので、大人も子供一緒に楽しむことができ、持ち運びもコンパクトなため、キャンプのときのアクティビティとしておすすめのギアです。

この製品のご購入はこちらから

※Amazonのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

ツリーウェア

バランスウォーカー(スラックライン)を立木に取り付ける際に木を傷めないようにするためのツリーウェア(2枚)を付属しています。

 バランスウォーカー 主な特徴

イージーラチェット

ラチェット式なので、レバーを前後に動かすだけでバランスウォーカー(スラックライン)を簡単に張ることができます。レバーを解除しない限りは、いったん締めれば緩まない構造です。ロングレバータイプなので、少ない力でも簡単にバランスウォーカーを張ることができます。

 バランスウォーカー 主な特徴

キャリーバッグ

バランスウォーカーの持ち運びに便利なキャリーバッグが付属します。

 バランスウォーカー 主な特徴

How to use 使い方

組立/設営方法(動画)

組立/設営方法(画像)

 バランスウォーカー 組立/設営方法画像

1.木を傷つけないために、ツリーウェアを木に取り付けます。

 バランスウォーカー 組立/設営方法画像

2.ラチェット側ラインのラチェット部を、ループストラップに通し引き出します。

 バランスウォーカー 組立/設営方法画像

3.固定の際、ループストラップ部はラインをV字に谷折りにします。

 バランスウォーカー 組立/設営方法画像

4.本体ラインもラチェット側ラインと同様に固定します。

 バランスウォーカー 組立/設営方法画像

5.本体ラインをラチェット部まで引き延ばします。

 バランスウォーカー 組立/設営方法画像

6.ラチェット部の巻き取りシャフトのスリットへ本体ライン端を通し巻き上げます。

 バランスウォーカー 組立/設営方法画像

7.お好みの張力に設定します。

 バランスウォーカー 組立/設営方法画像

8.巻き取り後はリリースレバーを引きながら、ラチェットを完全に閉じ設置完了です。

バランスウォーカー(スラックライン)の遊び方

ビギナーの方はバランスウォーカー(スラックライン)の張力を固く張ると、バランスウォーカーの揺れを少なくすることができ、歩きやすくなります。最初は他の人に補助をしてもらいながら、バランスウォーカーの上に立ったり、歩いたりすることに慣れてゆくようにしましょう。以下に歩き方のコツを記載します。

※同形状の別型番製品を使用しております。

バランスウォーカーバランスウォーカー(スラックライン)の遊び方画像

Photo 画像

製品画像

バランスウォーカー画像

Spec スペック

スペック

カラー ブラック
希望小売価格 オープンプライス
サイズ (約)5cm×14.9 m
重量(付属品含む) (約)2.6kg
静止耐荷重 4t(垂直方向に静止状態で4tの重さに耐えることができます)
材質 ベルト/ツリーウェア:ポリエステル
ラチェット:鉄
付属品 ツリーウェア2枚、キャリーバッグ
JANCODE 4589946139945
  • 製品等の色は、ご使用になるモニターや、設定によって若干の違いが発生する場合があります。
  • 製品改良のため予告なくデザイン・仕様を変更する場合があります。
  • サイズ・重量などの数値には若干の個体差があります。
  • 本製品は張り渡したライン上を歩くスポーツ用品です。車の牽引、荷物の固定など、本製品を本来の目的以外に使用しないでください。
  • 使用者以外は本製品より2m以上離れてください。練習時に補助として手を繋ぐ場合は、保護具などで十分に安全を確保してください。
  • ポケットの中に携帯電話、カメラ、鍵など物を入れて使用しないでください。落下時に破損したり鍵などの突起でケガをする原因となる場合があります。
  • しっかりした物に設置してください。立木を利用する場合、直径30cm以上、幹の周りが1~1.8mの木をご使用ください。
  • 立木に余分なダメージを与えないために、本製品と木の間にツリーウェア等を挟むことを推奨します。